カウンター

calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

categories

selected entries

archives

           

あかん

すっごいさみしい

ので

酒で紛らす


私って小さいやつだな

あ。

わたし
ただの酔っぱらいだった

なにをまじめに語ってんだか


なんかいろいろやだ


すみっこで飲んでいたい

中心には行きたくない


思ってること
いろいろあるんだぜ

わたしにだって
ばかなりに


ふー


ほんと
SNSってめんどくさい


わたしもめんどくさい

丙午

翌日は岡山へ

遠征は好き
旅に出てる感じがね


モグラ

参観日スタイル
と後で言われた

感じ悪いw

楽しかったんだけどあーいうのも


まー
岡山は飲みすぎました

みんな帰ったあとに撃沈した
いやまじで迷惑かけた子に申し訳なくて
赤ワイン暴飲はもうしない


ただ
よかったのは

タイジさんに中津川の話ができたこと
怒髪のこと言えた
考えてくれてたのが嬉しかった
今年もやっぱり被ってるらしいけど
いろいろ考えてることはあるみたいで
今年がダメでも来年って

嬉しかったな

だって同じ方向みてるでしょ


あとは

私らは非常に楽しかったんですけど
ゆっくり飲めたし
ワインは美味しかったし
それがいかんかったんやけど…


基本的に近寄らないチームが集まったんで岡山
お互い放し飼いみたいな


愛情はたっぷりあるんだけどね
伝わらないだろうねー

私らの間では

伝わんないかなー
この私たちの分かりにくい愛

って言ってんだけどw

小出しにしかしないからね
伝わらないだろうねー

おもろいけど
こんな感じ
好きよ


なんかもう
ここまで来ると

離れることはないんだろうなと

なにがあっても

って話してたよ


そんな岡山

翌日は頭痛ひきずる二人で



食堂やまとの中華そばで〆ました
次はデミカツ丼食べるどー

はんなり

明日は久しぶりの完全休養日
夜更かししちゃう
危険…

インディーズ電力
磔磔と岡山モグラ

こゆかったね


私たち
ツアーをいいことに
いろんな街で飲み食いツアー
と化している気もしないではない


磔磔

アンコールからの3曲
タイジさんMCからの3曲

どの曲がよかったんだって聞かれるけど
私はこんな感じなんだって

伝わらないのかもしれないけど

雰囲気で感じてるのかも
流れとか
伝わらないかね

今の情勢とかほんまモヤモヤもどかしくて

私あほやからさ
何が正しいとかわからんくなるのさたまに
感情的にもなるし
もし自分の家族や知ってる人やったらって

やっつけてくれよ

って思ってしまうかもしれない自分もいて
何の解決にもならないこともわかってるけど
ただ怖いこと考えてるなって

でも
タイジさんが

暴力はだめ!
暴力はなし!

って
シンプルに

ガツンと

そらそうだ
とても単純なことなのにね
わからなくなる自分
こわい


インディーズ電力は

佐藤タイジ

なんだろうね

社長はようこさんだし
高野哲が好きで行ってるんだけど

やっぱりタイジさんで


タイジさんの言葉とか歌とか
すごい力なのね
少なからず私にとっては

タイジさんの言うことには
YESって言える

って思った磔磔だった


ただ

自分のあほさ加減に
情けなさも感じたかな…

最悪

Yellowcard終わって外で待ってる

YCがトリじゃないとか
ほんま意味わからんねんけど

ワンオク先にやってしまうと
ワンオク終わったら
YC見ずにみんな帰ってしまうかららしい

かくいう私も今回はワンオク見てないけど

見る気にならん

ワンオクファンほんまマナー悪い
自分が自分がのやつ多すぎ
とりあえず前に割り込むことばっか必死

男の力に女が勝てる訳ない

抵抗したけど押し退けられ後退
まわりにいたYCファンの女の子達もみんな下がっていってた
YCの時くらい少しでも前で見たいよね

始まる前に
YC終わったら下がるから
ってYCファンアピールしてみたんやけど
まったく意味なかった
遠慮も思いやりも何もないね

もうワンオク絡むイベントは行きたくない
別にワンオクの音楽は嫌いな方ではないねんけどなぁ
ファンがやな
若いんやろな

早く明日になって
得三でまったりしたい…

旅に出ています

まいにちまいにち働いて

やっぱり今はこの日のために
がんばっているのかも

ライブは心の解放日


淡路島を抜けて
四国に入って…
いやまだ淡路島か?
広いなー

インディーズ電力
ツアー初日は
タイジさんの地元
徳島から!

呑むぞー


今日は誰が来るのかしらね


わたくしの予定としましては

本日から

徳島にて電力
名古屋へ移動してYellowcard
名古屋連泊とくぞー

まさかの電力大阪に私いないという

関西勢のお姉さま方
私いません
すいません


こんなにもろかぶりするのが悪いのです


とにかくたのしも
充電蓄電

それにしてもいい天気だねー

さすがー

あかんやつ

まいにちまいにち
がんばって働いてても

今の収入のままでは
将来生活できないね

そんな話を今日はしていて

あかんもーど

どんなにがんばっても
生きていかれへんのやったら…

てさ


かんがえて

あかんサイトを見まくって

あかんやつ



あかんわ


今年もこんなん



うかれて

ライブ予定いれてるけど

あほちゃうかわたし

バタバタバタバタ

あー
越しちゃう越しちゃう

元住吉以降
働きに働き

年明けからは
電力さんまで
働きに働きます


働けるということは幸せなことです

健康第一です

こないだ久々にお熱出しましたから
本当にそう思います


2014年

新しいお仕事を始め
出会いがたくさんありました

再会した人もいました


いつものお仲間は
いつも変わらなく優しくて
私の支えなんだと思っています


今年は去年よりも
心穏やかに
過ごせた気がします



音楽はいつも側にあるけど
それが当たり前だとは思ってはいけない

ライブに行けることは
とても幸せなことなんです
ひとつひとつがとても大事な時間

行きたいライブ全部に行ける訳じゃないから
ひとつひとつを大切にしたい


そのために
来年もえんやこら働くのです



私のまわりの全ての人達
笑顔でいられる時間がたくさんありますように
その時間を少しでも共有できたらと思います


2015年
どうか穏やかな一年に


感謝。

ZIGZO Forever Young Tour

12/1 大阪 Shangri-La
12/2 名古屋 E.L.L

いやー
楽しかったね!


大阪

開演5分前くらいに着いた
中いっぱいでびっくらこいた
失礼だねオイ

いやー想像以上にいっぱいだね
って言ってたら
クロークのお姉さんに笑われた

下手後方にお仲間発見
そこで見る

途中までなかなか高ぶり感が来なかったんだけども
あるとこからスイッチ入ったね

やっぱり
Battle of Loveからの曲達に
ひっぱられた

思い起こせば
あのにるちゃん解散事件の後か
急激にみんなと仲良くなったのが
バトルオブラブツアーだったんだよな

それだな
あの曲達は楽しい思い出がいっぱいなんだな

のせられちった

アジアンロックとか
私的にはFirst Scene ZIGZOの映像が流れる
とても懐かしい
とても不思議な感覚になったのは確か

いつか
my problemsをもう一度ライブで見たい


気分あがって
シャングリラ前で打ち上げ
鰹サイコー
ここ2回目
前はずんずらのライブ後
鰹うましー

大阪はぜひ、シャングリラで!


名古屋!!

いやー!
ただただただただ、楽しかったのだよ!!

私が
じぐぞで
こんな気持ちになるとは
思ってなかった
オイコラ

名古屋は
みんなで一緒に見ようねって
なんなら前行っちゃうかねって

ひさびさにラインができててウケた

ステージから見たかったあの光景

前も後ろももちろん横も
みーんなノリよくて
みーんな大好きな人達で
楽しさハンパなかったわー

再結成からのZIGZOのライブで
一番に楽しいライブになった


Forever Youngは
正直全然聴き込んでないw
いろいろ忙しかったからね
最近はフーバばっか聴いてたからね

なので今回
私の気持ち動かしたのは
Battle of Love

Forever Youngの曲達が
これからどんな風な曲になってくのか
まだわからないけど
それはそれで
これからの楽しみにしていようと思う。

Hoobastank JAPAN TOUR

Hoobastankツアー、3days終了。

バタバタしとって
始まる直前までなかなか実感が沸かなくて
どんな風にむかえるのかなって
少し不安には思ってたんだけど

やっぱり
Hoobaは特別だった

だいたい今年来日するなんて
全然予想もしてなくて
だって新譜も出してないしね

Dougがいつものツアーの時よりも
ほんとに心から
嬉しいだとか
自分達は本当にラッキーだとか
何回も何回も言ってて

新譜も出してないのに
こんなに集まってくれるファンがいること
すごい幸せだって

ここにいる僕達も君達も
本当にラッキーで幸せなことなんだよって

ライブに来れることってこともそうだし
Hoobastankの音楽に出会ったことや
隣にいる同じ音楽を好きな友達に出会えたことも

素晴らしいこと

Dougが伝えたいこと
捉え方はそれぞれだとは思うけど
私はそんな風に感じた

いつもの仲間達と久しぶりに会って
久しぶりなのに変わらなくて
いろんな話をした

たぶん
Hoobastankともみんなとも
そろそろ10年くらいなのかな
長いよねーとかなんかしみじみ話してたとこに

Dougの話は沁みた

最終日のMCの後は
なんだかとても幸せで
涙がとまらなかった
めっちゃ激しい曲やってのに
どーもとまらなかったw

Hoobaを好きでよかったなって
心から思う

来日したら全公演は絶対行くって
いつからそんなになったんだろうねって
そんなことも話してたんだけど

まぁ
なるべくしてなったんだろうな
そういうbandなんだね
私にとって


残しておきたい気持ち

やっぱり記録って大事だなって思うので
一応歴史だしw

人生辛いことの方が多いと思ってしまうんだけど
辛いことばっか書いててもしゃーないわな
楽しい嬉しい気持ち
ちゃんと大事にしていこう


いろんなこと考えた
Hoobastankのツアーだった
言葉も違う彼らに教えてもらった


感謝。

<< | 2/76PAGES | >>